発表会はありますか?

会場確保(おおよそ1年前)ができましたらご案内します。
当スタジオでは『客席のお客様にも楽しんで頂けるような質が高い作品創り』を大切にしています。
これまで『眠れる森の美女』『くるみ割り人形』『コッペリア』『シンデレラ』などのクラシックの名作に取り組み、ゲスト出演者、教師、舞台監督、照明、音響などの専門スタッフのご協力のもと、1,000席ほどの
規模の劇場で本格的な発表会として行ってきました。

基礎レッスンはもちろんとても大切ですので、短くとも2年は間隔を空けての開催となります。
会場予約は抽選となっていますので、時期がずれる場合があります。
練習は、レッスン時間内もしくはレッスン後に行っています。
実際の発表会の様子は、『舞台記録』ページでご覧ください。

【出演費用について(ご参考までに2017年の場合)】
参加負担金 50,000円(2作品) 1作品追加 10,000円 ソロ追加指導 20,000円
パ・ド・ドゥ(男性ゲスト出演所と踊る)は別負担となります。
*入場チケット、パンフレットプログラム代は参加負担金に含まれています。
*研修の場としての舞台ですので入場無料、チケットノルマおよび生徒出演者への出演料の支払いはありません。
*本番用サテンシューズ、タイツ、それぞれ2,000円程度
*家族2人目からは割引きがあります。
*基本的に1人2作品出演となります。
*レンタルコスチューム代 1着6,500円程度~、ソリスト用10,000円程度
*コンクール指導は、ソロ追加指導に準じます。
*舞台写真、DVDは各自で申し込み

【2020年開催計画について】
これまでと異なる点について
*参加負担金に作品数分の貸衣装代、本番用タイツ、写真・ビデオ撮影代などを含んでいます。
 他に必要な物は、
 本番用シューズ(サテンシューズは、他の方と融通してもらって構いません)
 トゥシューズとも、ユーロピンクのシューズを使用予定。
*全てバレエコンサート(小作品集)となります。
*開演および終演時間を例年より早めて行う予定です。
*舞台後、進級を行い新クラス編成となります。

他は変更なく、これまで通り進める予定です。

2016年10月01日